立正大学付属 立正中学校・高等学校

MENU

R-PROGRAM

調べる、読み取る、表現する。
社会へ巣立つとき、自分を支えてくれる〝3R〟の力。

毎朝20分間のショートホームルームと年数回のロングホームルームの時間を利用してResearch(調べる)、Read(読み取る)、Report(表現する)の3つのスキルを伸ばすR-プログラムを実施しています。
Rープログラムでは、レポート作成やプレゼンテーションなどの自分の意見を表現する力に加えて、グループワークによる協調性やコミュニケーション能力、相手の意見に耳を傾け、受け入れる態度などを学びます。また、将来を見据えた大学進学を実現できるよう、進路学習にも取り組みます。
Rープログラムにおいて、立正が最も大切にしていることは「継続性」です。細切れの体験ではなく、1年間・3年間・6年間という期間で定期的に続けて取り組むことで3つのスキルを定着させていきます。

  • Research自ら進んで調べる力問題の発見・調査
  • Read主張や要点を読み取る力相手の論点の
    理解・考察・整理
  • Report意思や結果を正確に伝える力文章等による表現
    人前での発表など

下の画像は、横にスクロールしてご覧ください

R-PROGRAM