立正大学付属 立正中学校・高等学校

MENU

校長日記

2020.01.08

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
本日、1月8日に第3学期の始業式を無事に終え、生徒たちの新年に向けて、溌剌とした輝かしい姿を見ることができ、安心いたしました。
3学期がスタートしました。高校3年生は、センター試験を迎え、追い込みに励んでおります。全員が第一志望の大学に合格することを、切に願っております。中学1年生から高校2年生は進級に向けて、行学二道に全力で取り組んでおります。
皆様方のご健勝をお祈り申し上げます。

2019.12.21

終業式を終えて

本日、12月21日、第2学期の終業式を無事に終えることが出来ました。生徒諸君には、冬休みのあいだに、今年1年を振り返り、自分自身が成長できたところ、できなかったところをしっかりと考え、1月からの新しい年に向けて、更なる成長をすることを期待しております。3学期の始業式には、生徒全員が元気な姿で登校するのを楽しみにしております。

2019.11.27

第36回仏教主義学校連盟弁論大会

11月22日午後に第36回仏教主義学校連盟弁論大会が、本校の行学ホ-ルで開催されました。13校の学校を代表する中学生7名、高校生16名の計23名が参加し、熱弁を奮いました。本校からも2名の生徒が参加し、第2席と第3席に入賞することができました。
22日の午前中には、本校の第29回立正中学校弁論大会が実施され、各学年各クラスの代表生徒14名が参加しました。両大会とも、大勢の聴衆の前で、各弁士が堂々と自分の考えを述べておりました。弁論の多くは、今までの反省を踏まえ、これからの未来への決意・抱負などを語っておりました。将来の職業や自分の夢・感謝の心・努力することの大切さ・家族や友達への思いなどを、熱く語る姿に感動致しました。この素晴らしい弁論大会にご尽力をいただいた方々に心より御礼申し上げます。

2019.11.25

第30回立正杯争奪少年柔道大会

11月23日に第30回立正杯争奪少年柔道大会が本校の武道場で開催されました。
大田区・品川区を中心に、都内から、約200名の小中学生が参加し、熱戦を繰り広げました。柔道は人間形成に大いに役立つ武道です。嘉納治五郎先生が古来の柔術の良いところを選りすぐって考案された柔道は、身体や精神力を強くする作用と人間としての在り方を教える、徳育を主体に考えられた素晴らしい武道です。嘉納治五郎先生が教義として唱える「精力善用」「自他共栄」は、柔道の究極の目的となっています。将来を担う子供たちに強靭な身体と精神力を身に付けさせ、社会に貢献できる人間を育成することが大切だと思います。この大会が、地域柔道の活性化につながり、子供たちを社会に貢献できる人間に育て上げる、一助となりますことを願っております。

2019.10.15

第3回定期考査

台風19号で被害を受けた方々には、お見舞いを申し上げます。1日も早い復興を願っております。

10月9日池上本門寺に全校生徒約1400名が参拝致しました。今年度は、池上本門寺貫首菅野日彰猊下より法話をいただきました。本校では日蓮上人のご命日の前のお会式に毎年参拝をしております。今後も、日蓮上人の教え「行学二道」を生徒・教職員ともに励んで参ります。

本日10月15日より第3回定期考査が始まります。生徒達は日頃の勉強の成果を発揮して、ベストを尽くしてくれるものと信じております。

2019.09.02

第2学期始業式

9月2日、第2学期の始業式です。生徒達の元気な姿を見ることができ、ほっとしております。2学期は、修学旅行週間、立正祭と大きな行事が続きます。特に中学3年生の関西・高校2年生の沖縄修学旅行は、学生時代の大切な思い出として、大人になっても忘れることはない行事でしょう。夏休み中も、立正祭委員を中心に、立正祭に向けての準備が進んでおります。今年は、9月28日・29日の開催です。皆様方のお越しをお待ちしております。

2019.07.19

終業式を終えて

7月17日に無事に第1学期の終業式を終えました。今年は梅雨が長く、夏空になるのにもう少しかかりそうです。
7月13日、本校のオープンスクールに、約70組の小学生・保護者の方々が来校されました。国語・社会・理科・家庭科・美術科・鉄道研究・チアリーディングのプログラムから2科目を選択していただき、希望者には、大縄跳びと様々なゲームにも参加してもらいました。参加者の方々の笑顔と感謝の言葉に感激いたしました。
7月18日より中学1年生の林間学校(福島県裏磐梯)がスタートしました。2泊3日の間、怪我や事故のないように、成果を挙げてくることを期待しております。

2019.07.01

同窓会

5月のGW明けから、中学1年生と昼食を食べております。毎日7~8人の生徒と、友達・授業・クラス・クラブ活動等の状況を聴きながら過ごしております。生徒達の笑顔と、みんな学校が楽しく、中学校の生活にも慣れた様子で、ほっとしております。6月28日に全員と昼食会を終えることができました。

6月29日には同窓会が目黒の雅叙園で行われ、18歳から92歳までの同窓生約150名が集い、学生時代の懐かしい思い出話しに盛り上がりました。今日、多くの卒業生が社会で活躍されています。生徒達には卒業生の期待に応えるとともに、世間から認められる立派な人に育ち、成長して欲しいと願っております。

2019.05.27

定期考査を終えて

定期考査も終了し、クラブ活動も再開して、生徒達は元気に学校生活を送っております。
今日から3週間の教育実習が始まりました。若くてはつらつとした先生方が、授業やクラブ活動等に、力を発揮してくれることと思います。
今年は例年よりも暑く、運動においては、水分補給や休息に配慮して活動しております。来月11日の体育祭に向けての演技・競技等の予行練習も始まります。実行委員を中心に、生徒達の素晴らしい演技を楽しみにしててください。

2019.04.15

新年度

平成31年度は中学の新入生122名、高校の新入生346名を迎えて、全校生徒1408名でスタートしました。校長5年目を新たな気持ちで頑張って参ります。
現代社会はAI時代の到来と言われています。このような時代にあって求められる力とは、高いコミュニケーション能力と豊かな人間性ではないでしょうか。学力の向上はもちろんのこと、スポーツや文化的な活動の充実も図って参ります。今年度も宜しくお願い申し上げます。